冷蔵を必要とするお菓子類などを購入すると付いてくる小さな保冷剤などは欲しくて買った訳ではないので、使い道を知らないとどんどん増えていって冷蔵庫や冷凍庫を圧迫していたりしてませんか?
中には必要ないからと捨てちゃっている方も多いのでは?


捨てるのはもったいないです!これらの保冷剤もまだまだ他に使い道があります!


今回は保冷剤のあらゆる使い道をご紹介します!

手作り芳香剤






保冷剤で自作の消臭剤が簡単に作れちゃいます!


【作り方】
1・保冷剤が冷凍されている場合は自然解凍してください。
2・お好みの容器を用意して保冷剤の中身を入れます。
3・保冷剤に色を付けたい場合は絵具を少し入れて混ぜます。
4・お好きなアロマオイルや香水を少量入れます。


保冷剤にちょっと手をくわえただけで簡単に芳香剤が出来上がりです!


また、香水などを入れずお水を入れてお花を挿せば簡単にフラワーアレンジメント出来ますよ!

ケア






お風呂上りのお肌のケア後に保冷剤で冷やすと毛穴がきゅっと引き締まります。
お風呂で温まり開いた毛穴に化粧水やローションなどを塗り保冷剤で冷やすことにより毛穴を閉じさせてふたをするイメージです。
同じ化粧水を使って毎日保冷剤で冷やすと効果がよく分かりますよ!

植物に




数日の旅行などで家をあけて帰宅してみたら観葉植物が枯れていたなんて経験はありませんか?また、部屋に観葉植物を置きたいけれどお水をあげたりするのが手間と思って諦めているようなみなさんにはおすすめのご紹介。
やり方は超簡単!保冷剤の中身を植木鉢に敷き詰めるそして上から土を被せるだけで2日から3日ほどの水やりの心配はいりません。



保冷剤に含まれる成分などは植物には害はないので保冷剤が土にとけてなくなっていても安心してくださいね!ペットなどがいる場合には手の届かない場所に置くように注意してくださいね。




食中毒の防止などに暑くなるとお弁当などに入れたりするのはみなさんもご存じの保冷剤の使い道ですがアイデア次第ではまだまだ使い道がありそうですよね?
これからは保冷剤は捨てずに色々なところで活用してみてくださいね!