ふるさと納税でお得に返礼品を頂いている方は今は結構多いと思います。それもそのはず。
返礼品の多くは上質なものが多く普通の生活をしていたら贅沢に感じてなかなか手を出しずらいものが多い為にお得感だけでなく満足感も得られます。多くの方はこの返礼品を食品を選んで節約術の1つとして活用していると思います。


今回は食品以外でお得感と満足感を得られる上質な返礼品をご紹介します。

ランチョンマット


出典元:https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/40207/262171


福岡県柳川市のブランド認定品にもされているい草ランチョンマットです。


大小の織り目が連続する独特の織り方でシンプルだけど上品さも持ち合わせた上質なランチョンマットなので食卓に置いてもよし、インテリアとして置いてもとっても素敵ですよ。


ランチョンマットも布製のものが多いのでい草のランチョンマットは珍しいですよね。普段使いにもちょっとした来客のある時にでも使用出来るので1つあると良いですね!


このい草のランチョンマットは福岡県柳川市で寄付金10000円以上でゲットできます。


もみの木キッチンセット


出典元:https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/45205/175403


もみの木といえばクリスマスツリーですが建具や家具などにも利用されています。耐久性や仕上がりの美しさに優れていてヴァイオリンなどにも使われています。そんなもみの木で作られた食にまつわる日用品がこのもみの木キッチンセットです。


このもみの木は宮崎県小林市の市の木にも指定されています。木製食器は優しい感じがする上にとっても贅沢品ですよね。美味しいごはんも更に美味しく頂けると思います。


このキッチンセットは宮崎県小林市に寄付金20000円以上でゲットできます。
またこちらの市ではポイント制を採用しているそうです。

万能包丁


出典元:https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39206/34355


日本三大刃物の1つ土佐打ち刃物。400年の伝統技法を受け継いだ包丁専門工房の作る万能包丁です。


1本1本手造りで製造し最後に手研ぎで仕上げています。
また包丁の切れが悪くなったら工房に包丁を送れば有料で研ぎ直しもしてくれます。


包丁の切れが悪いと料理も捗らず、イライラしちゃいますよね。包丁は1本良いものを持っているとほとんどそれ1本で十分。こんなことでもないとなかなか良い包丁には巡り合えないので料理好きな方にはおすすめです!


この万能包丁は高知県須崎市に寄付金10000円以上でゲットできます。


耳かき


出典元:https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/23209/22396


日本では数少ない耳かき専門職人が作る煤竹製耳かきです。


耳かきもだいたいは100円ショップの物を使っていませんか?耳の形も人によって異なるので、耳かきが合わないと痛かったりしますよね。この耳かきは、1人1人の希望にあわせてさじの大きさやしなりの硬さを調整してくれるので耳かきで不快を感じることがなくなります!


愛用者2万人以上と大変人気のこの耳かきは愛知県碧南市で寄付金10000円以上でゲットできます。

まとめ

いかがでしたか?ご紹介した返礼品以外にもまだまだ食品以外でとっても上質な返礼品があります。食品の返礼品ばかりだからちょっと他のものを試してみたい方や他にどんな返礼品があるのか気になった方は是非各都道府県の返礼品を調べてお得に上質なものをゲットしてみてはいかがですか?