茶漉しを使わなくても美味しいお茶の入れられる便利なお茶パックは100円ショップにも売っていてとても手軽に使える便利なものですが、実は茶漉し以外にも便利な活用法があります!
ここではそんな便利な茶漉しの便利な活用法をいくつかまとめてみました。

収納




お茶パックをアクセサリー類の収納に使うととっても便利!特にピアスなんかはおすすめ!ピアスの留め金だけなくしてしまって困った経験のある方は多いと思います。
筆者もその1人。よく使うピアスなどは、いちいちアクセサリーケースにしまうのも面倒。


そんな私のように面倒臭がりさんにとってもおすすめ!中が少し透けて見えるので何を入れたのかも外からすぐに分かることや汚れたり切れたりしても抵抗なく新しいものに交換出来ます。
アクセサリー以外にも小さい部品類など小物を入れるにはとっても便利ですよ!


消臭剤




使用したお茶の葉やコーヒー乾燥させたものをお茶パックに詰めて袋口部分をテープでとめるだけ!


お茶の葉やコーヒーは消臭効果があるのはみなさんご存知ですよね。使ったあとそのまま捨ててしまうのは勿体ないので、お茶パックに入れて匂いの気になる場所に置くだけです!お茶パックの良いのは靴の中などにも入れることが出来るので靴の匂いの気になる方には特におすすめですよ!

シンクのお掃除




お茶の出がらしを入れたまさに捨てる直前のお茶パックをそのまま利用。洗剤などは使わずお茶パックでそのままシンクを磨くだけでピカピカになります!
お掃除が終わったらそのまま捨てるだけ。


毎回捨てる前にシンクを磨けばいつもきれいなシンクを保てる他、シンク用に洗剤を買う必要もないのでお財布にも優しくて助かりますよ!


サシェ




サシェとは香り袋や匂い袋とよばれているもの。


ハーブやポプリをお茶パックに入れ袋口部分を可愛いリボンなどで閉じるだけで簡単に香り袋の出来上がりです。香り袋を衣類を収納している場所に置いたり枕元に置いたりちょっと可愛くラッピングすればプチギフトにも!

おわりに

いかがでしたか?お茶パックの便利な活用法をご紹介しましたが、まだまだアイデア次第で色々な使い道がありそうですよね?上記で気になった活用術があったらぜひ一度試してみてくださいね!