私たちの生活に関わるあらゆるものの値上げが続き節約を余儀なくされる方も多いのではないでしょうか?


でも節約といっても急にあれこれやり過ぎるとストレスになったり続かなかったりしてしまいますよね。
そこで今回は誰にでも簡単に出来る節約法をご紹介します。

消臭剤




消臭剤も消耗品。部屋数が多ければ数多く買うことになるし、置く場所によっては買う回数も多く意外に出費がかさんでいるものの1つです。この消臭剤を買わずに済めば長い目で見てプラスになると思います。


市販の消臭剤の代わりになるのは重曹です。重曹には消臭と吸湿作用があるので匂いの気になる所の他にも湿気の気になる場所にも置けます。
重曹は100円ショップで売っているもので十分でそれを可愛い瓶などに入れておくだけで簡単に消臭剤が完成しちゃいます!

クリーナー




洗面所の鏡や特に浴室の鏡などは汚れやすいので専用のクリーナーなどで普段お掃除されていると思います。このクリーナーも実は買わずに済んじゃうんです。


用意するものはジャガイモの皮と雑巾のみ。ジャガイモの皮の内側部分で鏡をこすり雑巾で拭くだけ!これだけで汚れが綺麗に落とせます。


特にお風呂場の鏡はすぐに汚れて曇ってしまうので、頻繁にクリーナーを購入している方も多いと思います。ジャガイモの皮ならお料理に使ったもので良いのでとってもお財布に優しいですよね。

新聞紙は捨てないで!




新聞紙には吸湿と汚れを落とす効果があります。その為に靴の中に入れることでカビの防止になるので女性のロングブーツなんかにはとっても役にたちます。


またお皿やフライパンやお鍋などの調理器具も洗う前に汚れを拭きとることで洗剤やお水の節約にも繋がります!


まとめ

いかがでしたか?ちょっとしたことですが、長い目で見れば結構な節約になると思います。この位の節約法なら誰でも簡単に出来るので途中で挫折することもないと思います。


節約はしたいけど何から始めたら良いのか分からない方や節約が長続きしない方、一度試してみてはいかがでしょうか?