本当は毎日しないといけないのに、忙しくて後回しになってしまったり手抜きしてしまう家事。一気に休みの日にやろうとすると、やり出して止まらず休み1日が台無しになったなんて方多いのではないでしょうか?
筆者も家事は苦手。あまり家事自体好きではないので手際も悪く時間がすごく掛かってしまいます。時間を掛けずにしっかりと家事が出来たらそんな良いことはないですよね。

今回は某SNSで見つけたみんながやっている家事を時短出来てなおかつしっかりと結果も残る驚くべきアイデアをまとめてみました。
すぐに実行出来るものが多いのでぜひみなさんもやってみてくださいね!

食べこぼしの汚れ落とし




食べこぼしの頑固な汚れって洗濯してもなかなか落ちなくて結局クリーニングでしみ抜きしてもらったり普段着だったら処分したりしてませんでしたか?白い衣類に付いてしまうと本当に困るんですよね。
しかし、この衣類に付いた頑固な食べこぼしの汚れもどこの家にも常備しているあるアイテムを使うと綺麗になっちゃうのです。


その驚くべきアイテムとは台所用洗剤。台所用洗剤を食べこぼしの汚れている部分に塗りこんでから洗濯機で回すだけ!たったこれだけで食べこぼしの汚れがきれいに落ちちゃうんです。


心配なのは衣類が色落ちしないか?ってところですが全く色落ちはしないそうなので安心して使えますね。

お米の保存




家族の多いご家庭ではお米の保存は専用の容器(米びつ)などを使用してお米の保存をされているのが一般的ですよね。しかし1人暮らしの方などはそこまでお米もたくさん買わないし、それなりの容量の入る米びつだと結構大きくてワンルームなどのキッチンに置くのは困難ですよね。


だからと言って、封を開けたお米をそのまま保存するのは衛生的にも不安だしコンビニなどで結局お弁当を買ってしまう方が多いのではないでしょうか?だけどたまには自分でお米を炊いて食べたいですよね?
そんなことを思っている方には朗報!お茶などの入った2ℓのペットボトルにお米を保存する方法があります。ペットボトルは密閉性に優れているのでお米の保存にはとっても便利。さらにこのペットボトルを冷蔵庫で保管することでお米に虫がわくことがないので安心です。お米の他にはパスタを入れると、注ぎ口から出る量がちょうど1人分なのでさらに便利に使えますよ。


保存容器にお金をかけることなく衛生的に場所も取らず保存出来るなんて優秀すぎませんか?




頑固な油汚れなどに


出典元:blogimg.goo.ne.jp

キッチンのお掃除の中で最も大変なのは換気扇の掃除ですよね。手も油でべたべたになるし力も使うし本当に重労働で出来ればやりたくない箇所でもあります。この掃除するのも大変な換気扇の油汚れがあるものを塗って放置するだけで綺麗にピカピカな換気扇になったら嬉しくないですか?


そのあるものとは木工用ボンド。ボンドを汚れの上にまんべんなく塗り乾いたらパックのようにはがすだけ!画像のようにとっても綺麗になっちゃうんですよ。木工用ボンドは油汚れだけでなく他にも錆取り・リモコンの汚れ取りにも使えるそうです。木工用ボンドは数百円で買えるものだし、勿体ぶらずにたくさん使えるのも良いですよね。


筆者も木工用ボンドでリモコンは試しにやってみましたが、剥がす時にボンドと一緒に汚れが取れるので楽しくて色んなところをお掃除したくなってしまいました。ちょっとしたアイデアで時短で家事が出来てしまうのでぜひみなさんも一度試してみてくださいね!